2017年11月6日月曜日

STOCK FRAME 始めます。

フレームをオーダーして自分だけの1台を作り上げるのも最高に素敵な事だと思うのですが同じ作り方でストックしたフレームに乗る事も同じ様に素敵だと思います。急に新しいフレームが必要な時もあると思います、そんな時の候補に入れて頂ければ嬉しいです。価格は通常オーダーと同じになっていますのでオーダーの参考にもご覧ください。現状は無塗装の状態でご提案を開始しますのでお好きなデザイン、カラーに塗ってからの納品が可能です。今回は同じ仕様で同サイズ2本あります。次回は同じ仕様で少し大きいサイズをご用意する予定です。

購入、詳細は→コチラ←からご確認ください!










2017年10月10日火曜日

DISC ROAD 完成です。

700x32cにフェンダー、キャリアダボをオプションで準備したロードが完成しました。
オーダーの際に色々と質問をさせて頂いた上で数パターンご提案するのですが今回のご依頼はスチールならではの細いパイプスタイルで気持ちよく走れて登りも頑張れる。レースには出ない。クラシックになりすぎずモダンな感じとでも言うんでしょうか。
700x32cほどのタイヤでも空気圧をしっかり高めに設定すれば気持ちよく走りってエアーボリュームがあるので快適性もOKです。細いタイヤにすることはもちろん可能なんですが通常のロードで製作してしまうとタイヤを太くするという選択肢がなくなってしまうのでDISCブレーキにフェンダー組み付けを考慮したフォーク長、オーダーならではの組みあがった時の綺麗なシルエットにもこだわって製作させてもらいました。
クロモリフレームは重量がネックになっている方も居るかと思いますがフレーム重量で1600g前後がCORNERでは多いです。軽量カーボンフレームと比べて800g程の重量増で組みあがるイメージですね。

ご要望をお聞きして組み上げる、そんな1台いかがでしょうか?














44HT ROAD 完成です。

Rapha TOKYOのスタッフで大学生のお客様からご依頼頂いたロードが完成しました。
白州のバイクロアの時にいろいろとお話を伺ってその後はメールでやりとりを進めて完成しました。レースというよりはロングや山に登りに行った時に気持ちよく乗ってもらえるように仕上がったと思います。ボトル取り付け位置を低くしてフレームバッグなども使いやすい様にしています。僕も気がつけば20代後半、、若者の笑顔がまぶしく見えます。笑 楽しく乗ってもらえれば幸いです!ご依頼ありがとうございました!












2017年10月1日日曜日

OS HT ROAD FRAME

DISCBRAKEのフレームが続いたらリムブレーキのロードフレームが2本続きました。サイズも仕様も違う2本にENVE CARBON FORKオフセット違いで仕上げます。
オーダーの際は気に入っている自転車を乗ってきてもらい、ポディションチェック、自転車の採寸を行い図面を書き、オーダー内容の確認をして頂き製作開始、フレームが完成したらデザインを打ち合わせてペイントに旅立ちます。1ヶ月ほどで帰ってきたフレームにパーツを組み付ければ楽しんで頂くだけです。
納期は3ヶ月ほどです、既製品も良いですがオーダーで1本作ってみるのもいかがでしょうか?きっと喜んでいただけると思います。











奥河内Booon!! FIXED RACE

固定ギアでダートコースをレースするタフなレースが行われました。参加者の雰囲気も自転車も雰囲気がいつもと違ってワクワクして観戦できました。コース終盤にある小さなドロップオフで足が合わなくて前転する人が続出でしたが自転車が壊れるまでレースした参加者は格好良かったです。シングルのシクロクロス車やロードタイヤのピストにトリックバイクと多種多様なピストで競われました。レースは最終ラップまで誰が勝つかわからない展開で熱かったです、そつない写真ですが雰囲気だけでも伝われば幸いです!